このページの先頭へ

車高価買取実現

トヨタ クラウンとは

 

 

クラウンの売り時はいつ?

 

 

答えは

 

 

今です、今すぐです!!!

 

 

???

 

 

 

なぜなら2018年6月に新型クラウンが発表になります。

 

 

 

発表になると…
クラウンオーナーは新型クラウンへ乗り換えます。

 

 

 

乗り換えるという事は…
クラウンオーナーは今まで乗ってたクラウンを手放します。

 

 

 

手放すという事は…
古いクラウンが中古車市場に多く流通します。

 

 

 

流通量が増える…

 

 

つまり中古クラウンが余る…
中古車市場の中でクラウンの相場が大幅下落します。

 

 

 

つまり…
あなたの愛車のクラウンの査定価格は今後大きく下がります!!!

 

 

 

 

平成30年6月初めですでに下落し始めています!!!
もう猶予はありません
クラウンを高価買取査定し損をしないコツをご紹介します。

 

クラウンとは

 

トヨタ自動車が1955年から製造販売している乗用車です。

 

「いつかはクラウン」というキャチフレーズがあったように一般に高級車として販売されています。日本初の技術はクラウンから搭載されるといわれているように、初代から常に時代の最先端の装備を装着しています。今や国産高級乗用車の代名詞となっているクラウンは国産高級セダンの中では独り勝ちの状態です。

 

 

 

人気の秘密は豊富な設定があることです。

 

スポーティ仕様のアスリート

 

ラグジュアリー仕様のロイヤル

 

と異なる2種類の仕様があり、それぞれエンジンや内装色オプション仕様と様々な点でキャラクターが異なることも人気が高い一因です。

 

ボディは大きく見えますが、日本国内専用にこだわっていて大きく見えるボディサイズも日本の幹線道路や裏道など様々な道路状況を考えて取り回しの良さにこだわった大きさになっています。

 

 

 

 

 

ディーラーで下取がダメな理由

 

まず初めにトヨタメーカーにとってクラウンユーザーは特に大切にされているようです。自動車業界で働いている私たちには当たり前の話ですが…。なぜならクラウンユーザーはトヨタ車を長く乗っている人が多い、いわゆるトヨタファンであり、クラウンファンがほとんどなのです。

 

 

 

 

しかしここが一番のポイントであり、皆さんが損する落とし穴がここに存在しているのです。

 

 

 

なぜかって?

 

 

 

クラウンユーザーは新車で買い替えの人が多いのです。新車買い替えの場合、ほとんどの方が新車ディラーへ行くますよね。という事は、ディラーで見積りを取り、愛車を査定してもらいますよね。いたって普通の流れです。おかしくも何もありません。

 

 

 

 

 

疑ってください!!!

 

普通でいいのですか???

 

ディーラーで安心ならいいのですか!!!

 

 

 

 

 

ここが損への始まりなんです!!!

 

 

 

私はクラウンの新車検討のお客様が来ると喜んだものです。

 

 

 

なぜって?

 

わからないですか?

 

 

 

クラウンユーザーのほとんどが新車ディーラーマンの言いなりのお客様ばかりなんですよ。新車ディラーの査定なら必ず勝てます。何より向こうは新車販売がメインなので、下取査定は弱いんです。

 

 

 

新車オプションやコーティングをサービスで総支払い額で勝負です!!!

 

 

と言って目先を変えてきます。

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

純粋な下取額なら相手になりません。

 

 

 

つまりトヨタのディラーマンの査定額よりほんのちょっとだけ色をつけてあげれば、お客は喜んですぐ買取させてくれるんですよ!!!

 

 

 

私も利益を出して喜ぶ

 

お客もディラーより高価で喜ぶ

 

 

 

簡単にウインウインなんですよねぇ

 

 

 

新車ディラーマンの査定額を信じる前に必ず買取査定を行う。

 

これだけであなたが損する危険度が下がります。

 

 

<% metaKeywords %>

 

↑損しない買取を探すならここから

2018年6月26日現在…

 

 

 

懸念してた通りクラウンの査定額は大幅下落

 

 

 

新型クラウンが発表になった…

 

 

だからあれだけ言ったのに…

 

 

 

私だけでなく事務所のスタッフも全員がお客(いう事聞かない相手は【お客様】ではなく【お客】、もしくは【奴】です)は信じないから損してる

 

 

 

って言いまくってるのが自動車業界最前線の現場の生の声です

 

 

 

2.5LのHVで納期は14週計算…

 

 

 

高く買い取れる理由が見つからない…

 

 

 

1円でも高く、有利愛車を売りたいなら人はディラーで査定し、そこで提示された買取金額をこのサイトおすすめの買取業者一括査定の業者へぶつけてみてください!

 

 

 

絶対になっとく金額が出るから!!!

 

 

 

智・覚・動・考

 

 

 

考える前にいいから動こう!!!

 

 

<% metaKeywords %>

 

↑損しない買取を探すならここから